40歳から走り始めてサブ3を目指すブログ

2016年4月から走り出し、12月の初フルマラソンでサブ4を達成→2017/3月静岡マラソンで3.5達成。そして2018年4月の掛川新茶でサブ3.15達成出来ました。サブ3目指して奮闘中!

ランナーにプロテインは必要なのか

こんにちは。


最近たんぱく質系サプリにハマっているものですw


先日、BCAAの記事を書きましたが、調べていくと必ずと言っていいほどたんぱく質プロテイン)に行き当たります。




たんぱく質の必要性>
筋肉は筋線維が束になったもので、筋線維は筋原線維が束になったものです。筋原線維はアクチンとミオシンという筋タンパク質からできています。

このため、筋肉の維持や増強にはたんぱく質の摂取がカギとなる。

以下の記事参考。

www.rehabilimemo.com


筋肉の増強というとプロテインを思い浮かべますが、プロテインたんぱく質です。


一般的にはプロテインサプリメントと理解されていることの方が多いと思います。


私は走り始めるまでプロテインはボディビルダーが飲む筋肉増強剤だと思っていました。だから飲まなくなると筋肉が落ちるし、あまり意味がないと。


しかし調べてみるとこの考え方が間違っていた事が分かりました。


そしてたんぱく質は運動をする上で必要なものだという事が分かりました。


そうするとさらに調べたくなるもので。。。


先日、ターザンのランニング特集を買ったこともあり、Amazonアプリにはこんなものが表示されていました。



はいはい。買いますよ!w


なんて恐ろしいアプリなんだAmazon。。
いつも私のハートを掴んでくるw

って事でポチった次の日には到着。



読み進めていくとこんな記事が。



・ランナーにこそたんぱく質が必要だ。
・走った後に適量のたんぱく質を補給しないとどんどん筋肉が減っていく。



走っている間にはエネルギーとして筋肉が分解されていくため、たんぱく質の補給が必要である。


しかしプロテインなどのサプリメントは胃でアミノ酸に分解が必要なため時間がかかってしまうし、胃にも負担がかかり運動中には不向きなもの。


なので最初から分解してあるBCAAが運動前、運動中には必要となる。

BCAAの中でもロイシンが重要。

なので使用用途としては、


運動前、運動中はBCAA。
運動後はプロテインが良さそう。


そしてプロテインサプリメントをいつも摂らなくてもたんぱく質の多い食事にすれば良さそう。という事が分かりました。


たんぱく質の多い食事はこんな感じ。



・必要なたんぱく質の量は体重×1.2g
・一食につき20〜30g推奨
・大豆系(ソイ)は脂肪燃焼を促す
・上で運動後はプロテインと書きましたがBCAAでも良さそう



という事で、運動前後はBCAAを摂りながら食事はたんぱく質を意識していきたいと思います。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村