40歳から走り始めてサブ3を目指すブログ

2016年4月から走り出し、12月の初フルマラソンでサブ4を達成→2017/3月静岡マラソンで3.5達成。そして2018年4月の掛川新茶でサブ3.15達成出来ました。PBは2019静岡マラソンでの3:09:02。現在サブ3目指して奮闘中!

静岡マラソン2019まとめ

最後にまとめます。


【目標】サブ3.10
今年はサブ3を目指すシーズンとしてスピード練習に勤しんで来ましたが体がついてこれずアキレス腱を故障。復帰するも完治しておらず3.10設定が限界でした。

それでも目標達成できたことはとても嬉しいです。これで大阪のアスリート枠ゲットだぁ。


【コース】

f:id:k-nisi:20190302132131j:plain

私が感じたポイントは3つ。


一つ目
20~25km付近にある高架を走るところ。バンクになっておりめちゃくちゃ走りにくい。特に右足を故障している私には拷問だった。なかなか対策できないのでペースを落とすしか無いですかねぇ。


二つ目
25~35kmまでの10kmも続く海岸沿い。
パンフレットだと晴れた日は追い風になると書いてあるが、向かい風だったことしかない。

ここをどう乗り切るかが勝負になるでしょう。


優勝した川内優輝選手ですら大きくペースを落としております。


ペースが速ければ速いほど抵抗が強くなるので特にサブ3.15以上のペースで走る方は注意が必要だと思います。


ムカデになって走るしかないかなぁ。


三つ目
35km地点の折り返し。コース変更により上りがなくなり下りに変わった。この変更のおかげでPB更新できたランナーがたくさんいると思います。
同時に追い風になるしね。


これが頭にあったので35kmまで粘れば何とかなる!と思い走り切れました。


【気温】
去年は20℃を超えたが今年は12~3℃程度で走りやすかった。開催日が一週間前倒しされたのが良かったかな。

今年PBラッシュだった要因の一つですね。

さらに走っているときは、アームカバーを付けたり外したりして体温調整をしました。

特に海岸沿いは風が強く寒くなったのでアームカバーを装着しました。

アームカバー初めて使いましたが、便利ですね。この時期のマラソンには必須だと思いました。

あと朝はやっぱり寒いのでホッカイロを持参した。これも正解でした。


【エイド】
35kmまでのすべてのエイドでスポドリを補給しました。

また、海岸沿いではイチゴを三個ほど頂きました。一番厳しいところで食べれるので嬉しい。

また補給食は
5、15、25kmでBCAA。

10、20kmでザバスピットインを半分ずつ。

30kmでメイタンゴールドを食べました。


そして35km以降のエイドはパスしました。給水でペースを乱したくないし最期は気力で何とかなるw


【総評】
今回は全ての環境が良くとても走りやすかった。


大都市マラソンは抽選ですが静岡はエントリーにも余裕があり、とても参加しやすい大会。私は東京に当たるまではここを走り続けると思います。


また今回ははてブロ関東メンバーも多く参加しましたが気に入ってくれた方も多いのではないでしょうか。


中部~関東の中では特にオススメの大会です。是非参加してみて下さい(^^)




f:id:k-nisi:20190302201933j:plain






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村