40歳から走り始めてサブ3を目指すブログ

2016年4月から走り出し、12月の初フルマラソンでサブ4を達成→2017/3月静岡マラソンで3.5達成。そして2018年4月の掛川新茶でサブ3.15達成出来ました。PBは2019静岡マラソンでの3:09:02。現在サブ3目指して奮闘中!

ランニングフォームの指導をしてもらった

ランニングクラブのコーチにフォームの個別指導をしてもらいました。


忘れないようにメモ残しときます。


指導された内容
◆骨盤の位置
→骨盤が前に出過ぎている。
胸、骨盤、足が棒のように直線になるように。直線のつもりでいましたが、弓なりになっていたようです。真っ直ぐ立った状態から膝を前に出さずに骨盤を落とすと良い。


◆胸の位置
→進むときは必ず胸から。


◆着地
位置は真下で。フォアフットだとふくらはぎに負担、踵着地だとスネに負担がかかる。プロはつま先で良いが市民ランナーレベルだと真下が良い。


地面を蹴る、足を上げるときは力む。
その後、脱力し着地。


いわゆるフンワリ着地ってやつですかね。フンワリ着地のやり方が分からなかったので勉強になった。


地面を蹴る→腿を上げる→脱力しながら足を真っ直ぐに→骨盤を前に出しながら真下で着地。


ただ、これを体得するにはかなり練習が必要だと感じた。ドリルをしっかりとやって行きたい。


◆腕の位置
左腕が下がりすぎ。
自分でも認識していましたが、やはり直した方が良さそう。コンパクトに振る。



サブ3を目指すには、特に骨盤の位置と左手の位置を修正すると良いとのこと。


階段を上るときは

胸→骨盤→踏み込む

という順序で。じゃないと足に力が入ってしまう。


腕はコンパクトに骨盤の前側で振る。
ダッシュやラストスパートの時は骨盤の後ろまで振っても良い。


こんな感じの指導をしていただきました。


意識して走ってみるとなかなか良い感じで走れました。


まだまだ課題はあるがまずはここを直していきたいと思います。



なかなか為になる指導会だったのでまた参加してみたいと思います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村