40歳から走り始めてサブ4→3.5→3.15を目指すブログ

2016年4月から走り出し、12月の初フルマラソンでサブ4を達成→2017/3月静岡マラソンで3.5達成。その先は・・・

久しぶりの駅伝練習

日曜日の人力飛行機押しを頑張ったせいで激しい筋肉痛に見舞われています。

そこそこ走ってるつもりだったので筋肉痛になるほどではないと思っていましたのでびっくり。

まだまだ追い込みが足りないと言うことですね!


昨日は疲労抜きジョグを10kmする予定でしたが足が全く上がらず3kmで終了。



そして今日は去年ぶりに会社の駅伝練習でした。

だいたい7月からチーム練習を開始して12月に本番を迎えます。

ほとんどの人はこの時期から走り出すので日々走っている私は有利w


しかも昼休みに走るので距離は3km程度です。


今日の練習は徐々に上げて最後は4:30くらい〜と言っていましたが、私が引っ張る形で勝手にペースを上げましたw
15分も走らないのに4:30じゃ練習にならんw




2キロ過ぎたところでキロ4だなっっ!と勝手にペースをあげるw


その時点でついてくる人は数名。


最後の300mはさらにダッシュ〜〜!
と思ったら軽く2人に抜かされましたw
最後は3:30くらいだったんですけどね。
やっぱりTOP集団は実力が違う。
余裕がありそうな感じです。





去年は付いてくことも出来ませんでしたので
トップ集団で走れているだけ成長していると思いますが、悔しいので来週リベンジしたいと思います。

ってことで、水曜日はトレミの日でしたが
今月から駅伝の日にしたいと思います♪



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

人力飛行機を飛ばせ

会社の懇親会で先輩より鳥人間コンテストに出場する機体の飛行テストをするので手伝って欲しいと依頼を受けました。



人力飛行機は着地を考慮して作られていないため、着地は周りの人が調整してあげる必要があります。



写真のように翼から生えている紐を人間が追いかけて捕まえ、倒れ込まないようにバランスを取るのです。



着地に失敗すると翼が地面に着き折れます。
そしてパイロットさんが怪我をする可能性があるため非常に重要な役目のようです。


また、当然人より飛行機のが速いため追いかけるには相当な走力が必要です。


走れる人が少ないためこの役を手伝って欲しいと言う依頼でした。



ランナーの本領を発揮する時が来ましたw



それに人力飛行機が飛んでいるところ見たことないし、面白そうだったので行くことに(^^)




ただ、飛行機を飛ばせる場所が少ないため飛騨まで遠征することに。遠いのは誤算でしたw


3時間かけて朝早く現地に到着。
小さい飛行場ですがワクワクしますねー!


組み立て中。翼は非常に軽く下手に触ると壊れてしまいそうなので手は出しませんでした。
骨格はカーボン素材で出来ているとのこと。




そしていよいよ滑走路に飛行機が。
キャッチするぞ〜!



一本目を緊張しながら待っていた時のこと。
お、走り出したー!と思ったら止まってしまった。




機体を押す役目の先輩の足が肉離れを起こしてしまったとのこと。



この役目は本番でも良くテレビで倒れこみながら機体を押している重要な役目。

ずっと先輩がやっていたそうです。



本番では下の写真の赤い人のように押します。

例)



んーどうするのかな〜〜と思いながら待っていると



「kojiさん走れそうだし代わりに押して」


koji「!!!!!!!」


koji「いやいや、そんな重要な役目を今来たばかりの素人が出来る訳ないです」


「教えるから大丈夫」


koji「は、はい・・・・・」


と言うことで急遽機体を押す役をやることになりました💦



注意点は以下、
・滑走路の中心を走るように機体をコントロールすること
・少しずつ加速しながら機体を押し込むこと
・飛び立てなさそうな時は止める判断をすること

風で流された場合などは3つ目の判断が重要になります。まぁ素人に出来るわけない。。(>_<)


と思いながらも「やってみよう」の精神で頑張ります。


実際に押している時の画像がこれ



1本目、2本目は200mほど飛びました。


後ろから機体が飛んでいるところを見ていると気持ちイイ!


追い風ながらも上手く飛びました。



しかし、次からの数本は不発。。。


これ飛ばないと責任を感じる💦


押し方が悪いのかぁぁぁぁあ


でも翼が重心よりずれてしまっていたり
車輪のボルトが外れていたり、尾翼が曲がっていたりして上手く飛ばなかったようです。


そして機体を直している間、走り方も見直します。


シザースを意識して、足を前で着地し真下に力を入れるてテストラン!



まぁまぁいい感じて走れました。

よし、これで行くぞ〜!




そして、ラスト2本。


念願の向かい風が!




走り方を意識しながら気合を入れて機体を押し込む〜〜!!



その結果







翼が美しい弧を描きながら500m以上のロングフライト✈️









美しく飛ぶ機体を見ながらガッツポーズ!







いやー本当に飛んで良かった〜〜♪


貴重な体験をさせて頂きました〜(^^)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

坂道ダッシュ

土曜日は坂道ダッシュの日です。

朝7時から子供のランニング教室があるのですが
見学しているだけなのもつまらないし、一緒に走るのも微妙なので、教室を横目に走ることにしました。

また、都合良く?近くに勾配が12°と書いてある坂道がありますw

ここで100m×10本やり、余った時間はジョグすることにしました。



と言うことで開始。

だいたい4:10くらいのペースで走り下りは歩きます。


先週は本数を重ねるうちにペースが落ちていき4:30位になってしまいましたが今回は維持出来ました。かなり筋肉痛になったので超回復したと言うことかな(^^)

しばらく続けてみたいと思います♪






そしてジョグを終えて帰ってくると
ランニング教室でリレーをやっていた。
ここだけはいつも混ざりたいと思うw



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

車の買取一括査定を試してみた

今回は車ネタです。
興味のない方はスルーしてください。

              • -

先日の記事で車のバッテリーが上がったと書きました。

はてブロランナーのid:MacRunさんもおっしゃっておりましたがすぐにバッテリーの上がる車に乗り続けるのは結構シンドイのです。


k-nisi.hatenablog.com



車は平成18年式のレガシィに乗っており11年目の車検を迎えようとしているため、そろそろ買い替え時ではあります。



ずっとスポーツ系の車に乗って来ましたが
家族の使い勝手を考えると次はミニバンかなと思い、ディーラーへ車の見積もりへ行ってきました。




そこでレガシィの見積もりをしてみると、、
N社ディーラーでは20万。T社ディーラーでは30万。
数社で下取り査定してもらいましたが、ほぼ30万でした。N産ケチだなw

まぁ、11年も乗った車ではこんなものだと思います。



あとは交渉時に査定額を上げてもらう感じでしょうか。




家に帰り色々と下取りについて調べていると、買取業者によってニーズのある車が違うので査定額が異なるようです。


そしてこんなサイトに誘導されましたw



車の一括査定
a-satei.com


ダメ元でも試してみるか。ディーラー査定より上がるかもしれないしね。
と思いながら情報を入力します。

・メーカー
・車種名
・年式
・グレード
・走行距離
・お客様情報(電番号など)


ここに情報を入力して1分も経たない内に電話がなりました。


「〇〇モーターです。今回はレガシィの買取査定ということで・・・・・・」


電話している間もキャッチホンが鳴り止みません。ずっと。。。


おおおお、これはすごいことになったな💦
心の中ではかなり後悔(泣


と思いながら電話を続ける。



業者A「今から査定に伺っても良いでしょうか?」


koji「はい。。。」


今日全て査定すると覚悟を決めました。

結局査定は6社。某有名買い取り業者さんは電話での査定のみ。
結局、昼の1時半~18時くらいまで予約で埋まりましたw




1時間後、1台目の査定完了。



業者A「30〜40万ですね」

うーん、やっぱり変わらないよな。。
これならディーラーで交渉した方がいいか。。











それから1時間後、業者Bさんがきました。







業者B「75万ですね」


え!?!?!?急に上がったけど・・・
11年落ちのレガシィにこんな値がつくのか!


その後、某有名買い取り業者Gさんも電話査定で75万!

最初の業者はいったいなんだったの??
というかディーラーの査定おかしくない??


と思いながら更に次の査定を続けます。
そんな中、また電話がかかってきました。

業者D「今から伺っても良いでしょうか?」

koji「いえ、これから他の業者さんが来る予定なので今日は厳しいです」


業者D「あ、いつものことなので大丈夫です。その方が時間短縮できますし」

バッティングしてしまった業者Cにも聞いてみたところ問題ないとのこと。

今度は同時に査定してもらうことになりました。


ちなみに業者さんには以下を伝えてあります。

・車を売るタイミングは7月から車検がくる11月までの間。
・新車が納車しだい引き取ってもらいたい
・金額次第では先に売ることも考える



そんな中業者さんCから提案がありました。
夏のボーナス商戦に使いたいので7月中に売ってほしい。


そして7月中に売っても良い金額をズバリ教えてほしい。と言われました。


そう言われても・・・・金額決まらないし・・・・


家の中に入り嫁と相談し、金額を決めました。










koji「きゅ、90万なら・・(震え声)」






この車にどこまで価値があるのかはっきり言ってわかりません。もうヤケクソで回答しましたw


ただ、それだけの値段がつけば新車購入の大きな助けになることは間違いありません。






業者C「わかりました。ただ、私が判断できる額を大きく超えているので本社に確認します」





その後、業者さんCの支店でこの年式・グレードの車が欲しいとの連絡があり金額を交渉中とのこと。


さらにその1時間後、、、90万の許可が下りたとのことで売ることが確定しましたw




そのまま契約書を書く私。そして新しい車を買うことが決定しましたw

ちなみに、、同時に査定した業者さんDも同額の査定を頂きました。

業者さんDはちょっとクセがあったので遠慮しました。

最初から気持ちの良い交渉をさせてくれた業者さんCに決めておりました。

ただ、両方の業者さんとも金額的にはかなり苦しいと言っておりました(営業トークかなぁ)




結局ディーラー含めて査定してもらった額は

ディーラー3社
20~30万

業者A
30~40万

業者B、業者G
75万

業者C、業者D
90万

こう見ると、査定する会社によって金額が全然違うことがわかります。
そしてディーラー査定は非常に安いことがわかります。
ディーラーは新車の交渉材料に使うので安く出すのかもしれませんね。



また、色々な人と話をすると以下のようなことがわかりました。

■一括査定で金額が出やすい車
・走行距離が少ない
・程度が良い(修理履歴がない)
・ワンオーナー

私の車はこれに該当します。


■ディーラーで金額が出やすい車
・10年以上の車
・走行距離が10万以上
・ほぼ価値のない車

ディーラーの場合、車両値引きをしにくい場合は
下取りを上げる傾向があります。

私の知り合いは一括査定では15万程度でしたが
ディーラーでは交渉で40万にアップしたそうです。



後日、ディーラーに行ったときに、下取り車がなくなったことを伝えました。
当然金額を聞かれるので正直に答えました。絶句しておりましたw




もし、買い替えを検討されている方はお試しください。
査定するタイミングはほぼ次の車が決まった状態が良いと思います。
一応、覚悟をもって挑んでくださいw



そのうち、新車購入編を書きたいと思います。


非常に疲れましたが、貴重な経験の出来た1日でした(^^)




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Tペース走

今日は閾値走をして来ました。
夜9時過ぎに走り出すも暑い!
気温は28℃でした。

本当のTペースは4:20位ですが
暑いのを言い訳に4:30をターゲットに走りました。


アップジョグを4キロほどして開始!
暑いシンドイ💦

なんとか維持しようとするもこぼれてしまいました(>_<)

そして閾値走が終わった後もジョグを続けましたが、足まで汗びっしょり。
そしてシューズがグチョグチョに。。
10kmくらいでガッツリ汗拭かないとシューズがもたない。。。💧

20km走る予定が足が気持ち悪過ぎて終了しました(>_<)

この汗かきは何とかならんですかね。。。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

インターバル5本

今日はセンバルしてきましたー!
(一度言ってみたかったw)

先週はレペ、閾値走、坂道ダッシュなどをしましたがインターバルは避けてきました。
シンドイからw

でも速くなるためにはやるしかない!
ってことで、、まずはペースから調べます。
10kmのベストタイムを入れてと。。


3:59。。。。ムリだろ(汗

んーでもやるしか無いですね。

先日のレペ走で「ひいこらサブスリー」の中にあるシザースに加えて足の踏み込み方を実践したところ良いペースで走れたので今回も試してみます。

ってことで2つを意識してラン。
シザース(着地前に後ろ足が前足を追い越す)
・足は真下に押し込む(下図のX)

おそらく今までの私はYでした。
そしてフォームはZを目指していました。
が、Xに意識を変えてみました。
少しだけ体の前でふんわり着地して
体の真下に来た時に踏み込むのがコツのようです。

センバル開始!

1本目 4:02
2本目 4:05

400mくらいのコースをぐるぐるしていたのですが、中学生がベンチでイチャイチャしていてうっとおしいw

21時過ぎてるんだから帰りなさいよ!w

っと思いながらコースを変更。

3本目 3:57

ちょっとコースをミスってしまい残り200mで止まってしまった(*´-`)

気を取り直して

4本目 4:01
5本目 4:06

もう4本目が終わったところで力尽きかけたのですが、ここからが自分の器を広げる時!!
と言い聞かせて5本目に突入。

残り200mは本当にシンドかった。。
3:59にはこぼれていますが、頑張れたので良しとしたいと思います。


そしてセンバル終了後は8キロほどジョグ。
合計16kmでした。

いつもはこのジョグ中、心肺が回復して徐々にペースが上がっていくのですが、今回は全く上がりませんでした。

やっぱりインターバルは強度が高いです。
でも今後も取り入れていきたいと思います!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

車のバッテリー上がってしまった

今日はランネタではなく車ネタです。
興味のない方はスルーして下さい(>_<)


金曜日の朝、会社に行こうとしたらバッテリーが上がり車が動きませんでした。
ここ2年で3回目。。どんだけあがんねん!
仕事とリレマラがあったので2日間ほど車を放置しておりましたが日曜日ようやくエンジンをかけることに。


ちなみに2月にもバッテリーが上がったばっかりなのでバッテリーの寿命ではありません。
またライトなどをつけっぱなしにした訳ではないのでどこか漏電しているんですかねぇ。


そして前回はディーラーにエンジンをかけてもらいましたが、何回も切れるので今回は自分でやることにしました。




取り敢えずブースターケーブルを買いに行き、
バッテリー間を繋ぎます。2000円程度です。




◾️ケーブルのつなぎ方
最近のブースターケーブルは繋ぐ順序が書いてあり便利ですね。


1.故障車の+端子に赤ケーブルを繋ぐ

繋ごうとしたらレガシィはバッテリーカバーがしてあり+ドライバがないと外れない。

ドライバもクルマに積んどかないとダメですねぇ。



2.救援車の+端子に赤ケーブルを繋ぐ
3.救援車の-端子に黒ケーブルを繋ぐ

こっちの車はカバーなし。


4.故障車の-端子に黒ケーブルを繋ぐ

ここ繋ぐときに火花が出やすいみたいですが特にバチっとはなりませんでした。

コードがボディにさわるとなるみたいなので気をつけて繋ぎます。



この状態でレガシィのセルを2回ほど回したところでエンジンが始動。


こういうトラブルがいざって時に起こると困りますねぇ〜マラソン大会当日だったらどうしようw




そして昼からディーラーで点検しました。


2月に交換したバッテリーを再充電しても電圧があがらなくバッテリー不良らしい。

といってもここ2年で3回目のバッテリー上がり。
ただの不良とは思えないんですけどねぇ~~


あと、むかーしつけたセキュリティシステムの待機電力がちょっと多いらしいのですが
バッテリーが上がる程度ではないらしい。

イマイチすっきりしない結果でした。



うーん。もう買ってもうすぐ11年目の車検なので買い替えても良いのですが
走行距離は4.5万キロ程度。

迷うなー。次買うならファミリーカーかなぁ~~
さようなら280馬力、さようならMT~~w


ちょっと興味があるのは高速を車線変更しなければ自動運転してくれる日産セレナw
本当は三河の車を買わなければならない立場ですが内緒で買ってしまおうかな。
少しの間悩みたいと思いますw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村